第40回「第5弾vol.4聴きどころコメント&AGF2016情報」♪

みなさま、こんにちは!
オトメイトレコード【総合インフォメーション】担当、アイディアファクトリーの槇原です。

約一ヶ月ぶりの登場です……!
大変ご無沙汰しております!

本日は10月26日に発売となります
第5弾「Theatrium 虚像の庭」「ラブネットチューン」「和奇伝愛」
各4巻の聴きどころコメントのご紹介に加え、
「アニメイトガールズフェスティバル2016」の情報もお届けしちゃいます♪

それではオトレコブログ第40回、いってみましょう、スタート!

★聴きどころコメント★

まずは、「Theatrium 虚像の庭」のディレクター福山氏より♪
「Theatrium 虚像の庭 escapeⅣ 楯貫翔麻(CV:興津和幸さん)」
theatrium_vol4
皆様こんにちは。
「Theatrium 虚像の庭」ディレクターの福山です。

テアトリウムシリーズ、四作目のお届けとなります。
今回の舞台は劇場。目の前で繰り広げられる人形劇の意味とは……?
早速、聴きどころなどをご紹介していきたいと思います。

「escapeⅣ」でのパートナーは、
温和で紳士的な楯貫翔麻(たてぬきしょうま)。

彼は基本的に笑顔を絶やさず、常に落ち着いている大人な男性です。
パートナーの少女のことは一生懸命で可愛いと思っているので、
つい過保護になりがち、という甘々?な態度で接してくれます。
ですが、人形劇が始まったことをきっかけに二人の関係が変化し始め……

翔麻が抑えきれない感情を露にするシーンでは、
彼の普段からは想像できない弱さを垣間見ることができます。
翔麻の新たな一面に、少女は何を思うのか?
笑顔に隠された彼の真実を是非暴いてみてください。

今作では恋愛面に比重を置いており、謎解き要素は少なめです。
ただ、謎自体は少々複雑になっているので、
ブックレットを見ながら聴いて頂くのが一番分かりやすいかも知れません。
職業に絡んだ謎になっているので……他スタッフも頭を悩ませておりました。

それでは、存分に『謎』と『恋』をお楽しみください。


続いて「ラブネットチューン」のディレクター青木ひろえ氏より♪
「ラブネットチューン Type-04 白玉(CV:村瀬 歩さん)」
lnt_vol4
オトメイトレコードオフィシャルブログをご覧の皆様、こんにちは。
『ラブネットチューン』ディレクターの青木ひろえです。

ラブチュンも後半戦、今回は4体目のマリオネット『Type-04 白玉』です!

7月の季語『白玉』は、見た目は名前に反して色黒ですが、
中身は誰よりも真っ白なマリオネットです。
マリオネットとしては特別何も出来ず、何も知らず、そんな彼に振り回される毎日は、
最初のうちは「こいつ、判っててワザとやってるんじゃ…」なんて
イライラしてしまう事もあるかもしれません。
が、恐ろしい事に彼は本当に真っ白なだけなんです。
6体のなかでもトップクラスの開発途中感をお楽しみいただけると思います。

Type-04の聴きどころは……

外界に関する知識をほとんど持たずに外に出た白玉は、
空の移り変わりを見るだけでも大喜び。
人間のことももちろんよく判っていないので、
貴女に綺麗な星空を見せたいと考え無しに真夜中でも構わず起こしに来ます。
でも決して悪気はないので、そこは怒らないであげてください。
そうすれば彼が貴女という人間を学習していき、
その後には幸せな星空デートが待っているでしょう。

それでは、『ラブネットチューン Type-04 白玉』をどうぞよろしくお願い致します!


最後に「和奇伝愛」のディレクター峰岸氏より♪
「和奇伝愛 ~四ノ巻 楽埜~(CV:柿原徹也さん)」
waki_vol4
オトレコ公式ブログをご覧の皆様、こんにちは。
『和奇伝愛』ディレクターの峰岸彩です。

10月26日(水)、シリーズ四作目となる「~四ノ巻 楽埜~」が発売となります。
第四巻のキーワードは「驚き」です。

楽埜は幻術師(げんじゅつし)という
「自分の姿を変幻自在に変えることのできる能力」を持った術師です。
いつも街の人達の前で、動物などに姿を変える芸を見せることが楽しくて仕方ない、明るい男の子。
人懐っこく、とても天真爛漫な性格なので、
あなたとも積極的に関わろうとしてくれるのですが……。
そんな彼にもトラウマがあります。
今でこそ明るい性格なものの、これまでの彼を取り巻く環境は過酷なものでした。
能力を持った楽埜を受け入れてくれる存在はおらず、小さな頃から「化け物」と呼ばれ……
冷遇され続けた彼の心には、その出来事が痼のように残り続けています。

そんな過去せいで
「自分には何かが欠けているんじゃないか」と悩んでいた楽埜なのですが……!
あなたと出会い関わる内に、彼が「もっと強くなりたい」と思うきっかけが来ます。
そして、その言葉どおり彼は大きく成長していきます。
聞き終わった直後、楽埜に頼もしさが備わったな…と
感じていただけると思いますので、どうぞお楽しみに!

少し甘えん坊ですが、とても可愛い男の子です。
可愛い男の子から成長して、大人の男に変化していきます。
そんな楽埜を、どうかよろしくお願いいたします!

それでは、少し不思議な術師達との感動和風奇話をどうぞお楽しみ下さいませ。


――いかがでしたでしょうか。
いよいよ来週発売となります!楽しみにお待ちください♪

続いてイベント情報です♪
2016年11月5日(土)・6日(日)池袋サンシャインシティで開催される
「アニメイトガールズフェスティバル2016」ティームエンタテインメントブース(W-12)にて
オトメイトレコードを含む関連商品を販売いたします!

また今回はブース内にて「特典お渡し会イベント」を開催します!
5日(土)には「もんだいフード★モンスターズ」「ラブネットチューン」にご出演の中澤まさともさん
6日(日)には「和奇伝愛」にご出演の津田健次郎さんがいらっしゃいます!

参加方法や詳細は下記の特設ページにてご確認ください!

◆特設ページ
http://www.team-e.co.jp/sp/agf2016/
※「アニメイトガールズフェスティバル2016」への入場にはチケットの購入が必要になりますので、
イベント公式サイトもあわせてご確認くださいね♪

みなさまのご来場をお待ちしております!

さて、本日のブログは以上となります!

公式サイトはもちろんですが、
引き続き当ブログ及び公式ツイッター(@otomate_records)、
和奇伝愛公式ツイッター(@wakidenai)もチェックしてくださいね!

それでは本日はこの辺で♪
以上、オトメイトレコード総合インフォメーション担当、槇原でした!