Part.25 「第六巻サンプルボイス2〜3公開&リオのご紹介!」

オトレコ公式ブログをご覧の皆さま、こんにちは!
「BRIDE of PRINCE」 ディレクターの峰岸です。

9月がはじまりましたね!学生の皆様は新学期が始まる頃でしょうか?
夏が少しずつ終わっていき、気付けば秋を迎えますね。

今月でいよいよシリーズ最終巻が発売となります。
最後までBRIDE of PRINCEシリーズ、お付き合い頂けましたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。
bop_rio

ということで更新情報のお知らせです。
本日公式サイトでは第六巻リオのサンプルボイス2〜3が公開となりました!
特にボイス2はリオの性格の裏側が垣間見れるのではないかと思っております。
まだの方はぜひお聴きになってみてくださいね!
併せて、シナリオの方も一部抜粋しているのでまだご覧になっていない方がいましたら
ぜひチェックしてみてくださいね!
こちらからどうぞ♪

ということで、先週のブログでお伝えした通り
今日はリオについて詳しくお話ししていこうと思います。

鳥海浩輔さん演じるリオ。彼はとても自分に自信のあるプリンスです。
それはなぜか。

今までの人生、全部勝ってきたからです。
見た目、頭の賢さ、女の子の扱い、すべてパーフェクト。
なので彼の人生は笑っちゃうくらいに楽勝だったんです。

なんでも手に入って、なんでも思い通りになってきた。
だからリオは負けるということを知りません。
思い通りにならないもどかしさを知りません。
この世のすべては自分の手の中で転がせるんだと
本気で思っているんです(ある意味羨ましいです!)

すなわち花婿バトルに関しても、「俺が勝って当然♪」と余裕の態度で挑みます。
自分の中で花婿バトルに勝利するプランをリオは持っています。

なので出会って早々、クルーズディナーに誘ってきます。
豪華客船。夜景。豪華な食事に美味しいお酒。目の前には見目麗しいプリンス。
「これで落ちない女はいない(ニヤリ)」とリオは自信満々にあなたを口説きます。

が、しかし。
あなたはリオに全くなびかないのです。
美味しい食事も、お酒も、夜景も素晴らしい。
だからといって「それがリオのことを好きになる理由にはならない」というのが
あなたの価値観なのでした。

当然すぐに落とせると思っていたリオは、計画が思わぬ方向に。
「なんでだ……? 嘘だろこの俺が……!!」と発狂します。

……というのは嘘でして(笑)

リオは、思い通りにならないあなたの態度に一瞬は驚きますが、
心の中でほくそ笑んでいます。
「手ごたえのあるゲームが始まった」とニヤニヤしています。
そして、「絶対にこの子を俺に惚れさせてやる」と、さらに気合いが入ってしまうんです。
まさかのリオさん、鉄のメンタル!!

ということで、第六巻はいろんな意味で危険なリオとの恋物語になります。

あなたはリオに落とされてしまうのでしょうか?
それともリオがあなたに落とされてしまうのでしょうか!

女の子の扱いに慣れた彼が、本気であなたを口説くので
他のプリンスたちとは一味違うアピールシーンも盛りだくさんです!

どうぞ、第六巻リオをよろしくお願い致します。

さて、ここで毎巻恒例となりましたリオのラフを公開したいと思います〜!
企画当初のリオがこちらです↓
bop6
リオはラフの時点から色気ムンムンでした。胸元がセクシーです!(笑)
コートを肩掛けしているところが個人的にお気に入りで、
首をちょっと傾げて微笑んでいるところもリオらしいなあと思ったり。
この微笑み、人生全勝だった余裕が伝わってきますね(笑)

さて、公式サイトでは来週SSの13話目が公開されます。
とんでもなく賑やかな回になっておりますのでどうぞお楽しみに!

ということで本日は、この辺で失礼いたします!
来週もまた、こちらでお会いしましょう♪